気楽にMyway

アクセスカウンタ

help RSS 「ドラゴン・タトゥーの女」劇場ハプニングで・・・

<<   作成日時 : 2012/02/12 12:26   >>

トラックバック 0 / コメント 0

ルーニー・マーラがアカデミー主演女優賞にノミネートされるなど、何かと話題のデヴィッド・フィンチャー監督作品「ドラゴン・タトゥーの女」を観てきました。




初日最初の回だったので、結構大勢の人が観に来てました。

ルーニー・マーラは最高ですね!
役になりきって鬼気迫るものがありました。
ソーシャルネットワーク」に出演した女子大生と同一人物なんて、 シンジラレナ〜イ!

オープニングも良かった。魂を揺さぶるようなこの歌、聞いたことあるな〜?って思ったたら、
レッド・ツェッペリンの移民の歌(Immigrant Song)のカバー曲でした。

迫力あるオープニング映像とテーマ曲に圧倒されます。
これ観るだけでも十分に元とれます。(笑)


あらすじ:
月刊誌「ミレニアム」で大物実業家の不正行為を暴いたジャーナリストのミカエル(ダニエル・クレイグ)。
そんな彼のもとに、ある大財閥会長から40年前に起こった兄の孫娘失踪(しっそう)事件の調査依頼が舞い込む。
連続猟奇殺人事件が失踪(しっそう)にかかわっていると察知したミカエルは、天才ハッカー、リスベット(ルーニー・マーラ)にリサーチ協力を求める。   (シネマトゥディより転載)
                



北欧の雪に閉ざされた町はとてもきれいです。
閉ざされた町の、閉ざされた邸宅の中で繰り広げられた
身も凍る真実。

猟奇殺人、虐待、キツイ内容です。

けっして家族一緒に見に行ってはいけませんよー。

それにしてもボカシって結構気になるもんですねー。
もっときれいな方法ってないもんですかね〜。

2時間38分という長い作品で、登場人物も多いし
名前が覚えきれません。
ミカエルが相関関係を紙に書いて壁に張っていたけど、
私もそうしたい感じでした。
他の猟奇事件も加わって、何だかややこしくなってきます。

で、やっと真相に近づいてきた後半、突然映像が消えました!?
映画館側がトラブッたみたいで、途中でストップし待つこと5分間位。
館内が再び暗くなって、続きから放映されたけど、音声が聞こえず、
これまた5分位は字幕のみを追う状態。
紳士、淑女が多かったのか、文句を言う人はいなかったようです。
お詫びにと平日無料鑑賞券を貰いましたがーー、

再度観に行くかは・・・わかりません。

確かにオープニングは、おおっ!と思いましたが、
全体的なストーリーは、私好みではないし、
暴力場面をまた見たいかといえば、見たくない・・のが本音です。

一番良かったのはやっぱり主題歌かな〜。


■この記事を評価して、関連の人気記事もチェック!
★★★★(素晴らしい)
★★★☆(すごい)
★★☆☆(とても良い)
★☆☆☆(良い)
by TREview





Girl With the Dragon Tattoo








(スポンサーリンク)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
「ドラゴン・タトゥーの女」劇場ハプニングで・・・ 気楽にMyway/BIGLOBEウェブリブログ
[ ]